2017年5月22日月曜日

終わるJR北海道、ヤバイJR四国、楽観出来ないJR九州に物思う

過疎は、公共交通システムを圧迫する。

僻地は、エライ事になるのだ、住民10名の集落までバスを走らせる。

何人が乗る?

乗降客2名の駅を維持する、、もはや、、経費分すら稼げず、、、

営業係数が2000を超え、4000を超えると、、もはや罪悪に近い。

JR北海道は、ほとんどの観光客がパスを使用するから、営業には寄与しない。

JR北海道は、過疎から来る、赤字が積み増しされるわ、

組合は暴走するわ、、過激派は蔓延するわ、、、事故は続くわ、、

凄い事になっているから、、

四国は四国で、唯一新幹線が走らぬJRだから、

過疎が続き、、乗る人が居ない、、、都市間移動がメインで地域交通の態は為していない、、為せない程に過疎化が続いて、、

今年も2040年には17%ダウンの予測が出たが、

これ以上は落ちないとこまで堕ちたから、サチュレートしちまって、

高速道路は意外と怖いし、四国の人は出張・移動にJR結構使うから、、

緩やかな衰退が続いていて、鉄道事業以外の黒字があれば、何とかなるか?

悪いトコが無いので、緩慢な死に向かってゆでガエル状態である。

JR西日本は、JR北海道に持って行けば優良路線になる三江線を廃止する。

大糸線や、九頭竜線、美祢線も、ヤバイ事になりそうなんだが、、、

三江線は便数減らしても、あの営業係数であるが、

実際に現地の過疎化は物凄いからなぁ、、

過疎地の路線を如何にして維持していくか、

そうすると、第3セクターが異様に多いJR九州も楽観できないのだ。

都市間移動に特化する事で利益確保に邁進するJR九州も、、

観光列車を乱発しても、鉄道事業では黒字にならない事実は重い。

阿呆政治家による路線乱発に始まった遠大なJR破綻への道筋、、

エライ事になるから、民営化して、どうにかこれで済んで居るって事なんだ。

JR北海道の破綻は、必然であったから、廃線の嵐が続かなければ、、

路線バスですら、廃止路線が続いているのに、、

無理なら、無理して路線維持するな、、、


2017年5月20日土曜日

蔓延する抹茶と言う名の粉茶粉末に物思う

抹茶と言う奴は、碾茶を臼で挽いた粉末で、微細粉の極致みたいなモン。

深蒸し茶の製造時に発生した粉茶を、ミルで挽いた代物を抹茶と呼ぶのは、

何処の何方なのだろうかと、マジに思うのだが、、、

1番茶でも他所の2番茶、3番茶以下だった某産地が、

苦し紛れに編み出した深蒸し製法は、お茶の水色を山吹色から緑に変えた。

同時に、静岡が味では勝てないと、深蒸し推ししているんで、

日本中の産地は、静岡様の御威光には逆らわず、深蒸しで茶を作る。

そうすると、必然的に粉が大量に発生してしまい、

お寿司屋さんの上がりだけでは消費しきれなくなり、

これがミルに掛けられて、抹茶と言う名のパチモンとして各地に流れる、、

そうすると抹茶味とか、抹茶○○というシロもんが各地で陸続と誕生する。

濃茶用のお抹茶使ったソフトクリームを作って貰ったら、

一つ2000円になると、造ってくれた奴が言ったが、、、

最近では、お抹茶って、激安になったんだねぇ、、、

まさか、、粉茶をミルで挽いた奴をお抹茶とか言って、

消費者誤魔化してないよな!

抹茶入り煎茶とか、、お茶屋さんがそんな事していないよな、、、

でも、、被せ茶を玉露と言う恥知らずも、

なんか京都とか、三重には一杯居られるんでしょ?

2017年5月19日金曜日

維持出来ない今の新車に物思う

全部CAN-BUS上で通信しながら、制御している今の車は、

連携させている制御システムなもんだから、

構成システムのウチ、一つ欠けた場合、もうアカン、、終わる訳だ。

そして制御出来る様になったぞ!電動化するぞ!ってのが流行ってしまった。


ベルトでテンション掛けているから横方向からの力を常時受けて、

寿命が短いメカ駆動の各種ポンプ類、

モーター駆動するから、寿命も延びるし、より細かな制御が出来て、

出力ロスが減って、燃費も向上するジャン!エエトコ取り!

その実、モーターは重いから、小型化!せにゃあならん、、

出力不足するから回転系含めて軽量化せにゃあならん、、、

そこで、LLC耐性向上したアラミド樹脂が出来たそうです!

よぉっっしゃ~!一発成形コストダウン!樹脂化で軽量化!

車も軽いから、燃費は良くなる!環境負荷も下がるし、原価も安くなる!



最初のうちは良かったが、LLCのロングドレイン化で劣化が進行、、

劣化したLLCの攻撃性が上がって、アラミド樹脂を浸蝕・加水分解、、

現在、冷却系のアラミド樹脂部品が、吸排気関連部品まで使用されているから、

ロングドレイン化したLLCは小まめに交換し、

アラミド樹脂部品の劣化・崩壊を防止せんとならんのだが、、

(環境負荷低減の為のロングドレイン化はどうなったんだ?)

電動化で部品価格も上がったし、小型軽量化でぎゅ~っと圧縮したんで、

部品交換だけで、どれだけの部品を一回取り外さねばならんか、、

30年前で、Z32フェアレディ―のプラグ交換は悪夢と化していたが、

今では、オイルフィルター交換ですら、同じレベルの作業になりつつある。


5万とか、5年の目安で、

高湿度・高温の日本で、アラミド樹脂は想定を超えた加水分解が進行し、

樹脂部品崩壊が進行していると、

部品交換に付随する一時取り外し作業で崩壊する部品が一杯になっちまう。

そんな部品が欠品し始め、

対策部品が再生産されていると良いけれど、同一部品だったりすると、

冷却系部品の劣化で冷却性能は低下し、環境温度が上がって居るんだよ。

そんな悪条件下では、加水分解は促進されアラミド樹脂部品の寿命が短くなるから、

今度は2年で、再度大崩壊・部品交換祭りになっちまう。

つまり、アラミド樹脂部品は、LLCのロングドレイン化による劣化推進で、

想定期間を超えると急速に寿命を迎える部品になっているんだ。

自動車会社が自社製品に組み込んだソニータイマーが、アラミド樹脂部品なんだな。

まったく、、ヨーロッパの自動車屋め、、いらんモノ覚えやがって、、、

おめぇら、分かってやがんのか?

ソニータイマーの結果、ソニーは二流になったんだぜ、、

長期間保有が出来るからこそ、減価償却費が圧縮され、高いモンを買えたんだ。

5年で終るのが分かっているなら、高い車を買う奴は居なくなって、

安物しか求めなくなるんだよ、、

今の儲けの源泉である高価格帯車が売れなくなるんだぞ!


5年の延長保証の意味は、

5年で終っちゃうんだから

それ以上は面倒見れません!のシィノニム(同義語)なんだぞ!

マジに、今の外車ディーラーの整備部門は悲鳴を上げている、整備拒否するしかないんだ、、

それに付随する保険関連の書類作業は、もはや悪夢レベルに、、、

ブーメラン続く加計問題に物思う

何故だろう、民主党が全党を挙げて自滅に向かっている気がして、

偽メール問題並の、物凄い下劣さが、ここ等に感じられる。

怪文書で、その文書の存在に疑義を挟むべきなのに、

あ、、、自分達で推進して、

お願い各省庁を説得して!と、政治活動してたのは、

何処の何方達であったのか、、

江田五月は引退したから、もう知らない!

頑張って、民主党政権で推進した加計学園の獣医学部新設、、、

今では、安倍首相が頑張って、推進したという事にするなら、、、

加えて、、怪文書を公文書と言い張る民進党、

あ、偽メール問題で自滅し、パパの病院脱走して自殺した人に被ってきた。

2017年5月17日水曜日

終コン化する籠池・森友問題に物思う

中身の無い森友問題は、今も民進党が利用しようとしているだけで、

終コン化してしまった。

籠池記者会見でも、民進の代議士と、出来レースなのかな?

もう、誰も相手していないし、、ガラガラの記者会見、、、

共産党主導の共謀罪動員デモは資金枯渇したのだろうか?

新潟日報の論説委員が暴露していたデモ参加で日当出ます!

というツィートを想い出しながら、

資金枯渇で、供託金没収連荘ローラー作戦続行を諦めた共産党、

動員デモ連荘作戦も資金枯渇で諦めたのだろうなぁ、、この人数では、、、

もはや、社民党は資金枯渇で永田町堕ちを余儀なくされたし、

沖縄の作戦に従事する社民党系プロ市民への資金供与を続けるには、

永田町堕ちまで覚悟を決めるしか無かったのか、、

民進党には、連合経由の資金流入が続いているのだが、

そこから、辻元経由で何処にどう資金が流れているのやら、、

無職のプロ市民達の生活費は、何処から来ているのか?

そこらを、考えて行けば、、

社民系のプロ市民も活躍するオール沖縄が、連敗続く理由も分かるし、、

森友問題の過程で、辻元にも飛び火したのは痛かったな。

2017年5月16日火曜日

此処までやるかのセレクトホーム重森建設に物思う

北九州市じゃ、欠陥住宅を建てるのが普通らしく、

建築指導課の指導なんか、無視じゃ~!無視!

自分達がどこまで無茶苦茶しとるか、とうとう暴露され、、

そりゃあ、5年も仮住まい強要しても、根を上げなかった被害者、、

5年も放置プレイしたら、根を上げるじゃろ、、、

それでも、根を上げなかった被害者さん、そこまで非道をやってのけるのが、

セレクトホームって集団なんだなぁ、、、

しかし、、、此処までの欠陥を連発出来るんだから、

セレクトホーム重森建設の建てた物件を、キチンと検証したら、、、

設計者の建築士免許は取り上げられるんじゃねぇか?

監理者の建築士免許は取り上げられるんじゃねぇか?

福岡の建築士は、、そりゃあ、、この業界では知らぬモノの無い凄い人を、、

いろいろ、、輩出しているもんなぁ、、、

2017年5月15日月曜日

そろそろなFXに物思う

ウチのDS4は10万キロを超えた、、

あと1年の補償が消えれば、大掛かりなメンテになったら、換えるしか無い。

少々の燃費の差があっても、維持費の差より、

長期間保有可能な車の方が安くつく、償却費の差を捻出出来ない訳だ。

7年、出来れば、10年保有可能な車の方が良かったりする。

このままなら、C4はモデルチェンジ無きまま、3年位逝きそうで、、、

時代を超えた車として、延々と製造されそうな気がする。

そいたら、今の16インチホイールで行けるしなぁ、、65タイヤが、、

一つの選択肢として、C4ガソリンモデルってのがある。

ディーゼル?まだ、怖い、、、尿素水が原因でトラブル出そうな気がする。

自動ブレーキ?アダプティブ・クルーズコントロール?


あと一つはCUEシステムは私を拒否するから、

CUEシステムを外したラグジュアリーが出たキャデラックATS、

こいつのタイヤを205/55R17に嵌め直し、

5年の延長入れといて、、ヤナセ?BUBU?ヨーロピアン・ヴァージョン?

福岡県には3系統のキャデラック・ディーラーがあるからなぁ、、、

重心の低めな車で、静かな車と言う選択肢に、乗り心地をプラスすると、

意外と選択肢が限られるのだ、、、

年に3万キロは走りそうなんだ、、

今の車で、私の使い方で、20万キロ走り切れる車って、

どのくらいあるのかなぁ?

走行距離と共に乗り心地が急速に悪化する国産は無理だし、

耐久性の無いアラミド樹脂多用したドイツ車も無理みたいだし、、