2017年4月26日水曜日

哀しいまでに劣化する自動車に物思う

車は高価であったが、

どんどん、価格低下が進み、、円高は限度を超えるコストダウンを強要した。

ユーロ高に悩んだ欧州メーカーも、ポルシェがトヨタの手抜きを覚えたせいで、

ピエヒの呪いと我々が呼称する限度を超えたコストダウンが横行してしまった。

故に、現在の車と言う奴は、長期間保有出来ない耐久性しか有しない、

高価な消耗品という位置づけになってしまった。

実際に、部品の保有も、生産終了から6年程度で欠品が出て来るメーカーもある。

ディーラーは中古部品使用禁止!半田付けなんかの修理禁止!新品以外使用禁止!流用部品使用禁止!とか、、

早い話が、修理出来ません!廃車にしてください!買い直してください!

おら、びんぼ~にん!ガタガタ言わずに、新車買えや!セールスを横行させている。

ベンツですら、部品の剛性が低下して、ブッシュ交換だと部品自体の疲労破壊の危険性が高くなったから、、

ブッシュ・マウント交換でリフレッシュ!という長期保有の手段が無理になった。

哀しいなぁ、、、

ウォーターポンプ・インペラ―消失事件やら、持病の窓落ち、コネクタ崩壊、

ピエヒの陣頭指揮で劣化しまくったVW部品の耐久性、

同じメーカーに部品造らせている欧州車も同じレベルで劣化している。

5年で確実に終わる可能性が高くなって、

新大陸でも生産しているから、アメ車も同じレベルで劣化するか?

でも、アメリカでは長期保有後の排ガス装置劣化保証があるから、

ピエヒの呪いが及んでいないと信じたいが、、

2017年4月19日水曜日

持たない自動車用のポリアミド樹脂に物思う

ポリアミド樹脂の耐LLC性が向上しましたぁ!というセリフに踊らされた奴が居て、

大量に自動車部品として採用されたが、、、

その中には配合が、、そして促進試験でしか耐久性確認していないから、、、

劣化していくLLCと予想以上の過酷な状況下で、

ポリアミドの耐久性が不足している事が日本では暴露されている。

ウォーターポンプのインペラ―が無くなったり、

分解する度に破壊されていく各種ケース類、

オイルフィルター交換の度に、取り外さねばならないカバーやケースがポリアミドで、

メカニックさんにっちゃ、地獄のロシアンルーレットが毎日続く訳だ。

LLC配管の一部にポリアミド?ヒーター部からの漏水、配管からの漏水、、

荷重が加わらない?実は内圧という荷重が反復で掛かりっぱなし!なんだよ!

日本では周辺温度が上がる事で、想定温度域の上限突破しちまうから、

渋滞に依る疑似オーバーヒート状態って奴は過酷過ぎる訳だな。

加えて、多湿ってのが、加水分解という樹脂劣化を引き起こす。

ユーロ高に拠るコストダウンは、樹脂材料の変更だけじゃ無く、

樹脂材料のグレードダウンも引き起こし、、

結果が車検1回目あたりに出て来る樹脂部品の劣化損傷だ。

つまり、、自動車って奴は耐久消費財じゃなくて、浪費品に成り果てた訳よ。

だから、自分でメンテを諦めて久しいんだ、、、

2017年4月17日月曜日

旅ずきんで顔出しの服部潤に物思う

まぁ、、川岸牧場のお肉が小豆色と強弁している旅ずきんちゃん、

おいおい、、舐めとるな、、焼き肉を、、、

川岸牧場もBEEF MANも、焼肉愛好家を舐めとるという事なんだろう。

フォーリンでぶのはっしー氏も、金に目がくらんで肉と矜持を売ったか、、

でもなぁ、、服部潤氏が何故に顔出しした?

テレ東のギャラ交渉の一環で、宣伝させた?

安売りするなよ、、ナレーションしている声優のプライド捨てんなよ、、


やっぱりだった宇目のチューリップ祭りに物思う

田舎のイベントは、微笑ましいウチは良いのだけれど、、

大きくなってくると、ヤバくなってくる。

宇目には逝ってなかったな、、でも、、宇目だもんなぁ、、、

気温は4月というのに28度を記録していた。

元から、道は狭いし、車も止められない。

だから、、危険性を予期していたんだ、、、

予想通り、手前の方で交通整理が出来なくて、止められたまま放置プレイ、、

宇目の素人集団主催のイベントらしい混乱だった。

結構な坂道を28度を記録した日差しの中結構歩くのと、

混乱しているのだろうイベントは拒否して、そのままUターンしてしまった。



まぁ、宇目にはうめ茶屋もあるし、


逝く途中には原尻の滝のチューリップもあるしね。

遠くから来ると、ヤバいイベントには安全策を講じて置かんといかんのだ。

どうしても、ささくれ立ってしまうので、


最期の桜周遊コースを出した。


今年最後の桜を満喫して、ツレには満足してもらったけど、、、

2017年4月16日日曜日

何故か出て来る藤本一精・上野敏子に物思う

流石に嫌いな人が多いのでごり押し出来なくなって、

消えて行きつつある山本華代・磯田久美子であるが(ニコ動に移った)

まだ残って居て、、、

子供達を最前列に入れていたら、後から割り込んできて、

撮影とかドンタクを見るの邪魔して恥じない性格の悪い高田課長、、

前から言っているけれど、

ギャラ泥棒だった山本華世はドォーモから追い出されたし、、

性格の悪さで知られ多くの店で拒否反応を示されていた磯田久美子は消えた、、

シェイプアップじゃ無くて肥満化させるスタジオの宣伝していた内堀富美やら、

そろそろ世代交代を進めているが、、

都落ちした渡辺徹・ごりケン・波田陽区・パパイヤ鈴木・神田愛花、、、

ここらが、ローカルなクズタレントを駆逐してくれたんだが、、

パパイヤ鈴木氏の後輩と称して出てきた藤本一精やら、、

旦那がKBCからOABに移ったんでKBCから追い出され

旦那が追い出されたからあたしも追い出したKBC許さないから!と、

RKB・TVQでのさばって居る上野敏子、、、

まだまだ、ここいらは残っているし、、

山本華代もまだ居るな、、、

都落ちした面々で、、あいつら全部駆除して欲しいわ、、、

民主党ってバカなんだなツイッターに物思う

岐阜県選出の民主党の代議士さんが、

はっきり言って、今この現在は安倍政権の粗探しをする時ではない。外交の危機。ここは与野党関係なく、国難に対応する時。与野党の対立はその後でいい。

って、呟かれた、、、

総力を挙げて、森本問題と叫び続け、、、

今頃になって、森本問題で支持率上がらないと、、

安倍さんは、其処を見据えて、大使赴任させたぞ、、

朝鮮総連のタニマチしている民主党・共産党・自由党・社民党、、、

お前ら、事此処に至るまで、アラさがし・揚げ足取りに熱中していただろ?

まぁ、それしか出来ないおバカさんってのみんな知っているから、

その挙句に、こんな事言うか、、、

心底、こんな馬鹿を選んだ岐阜県民を尊敬する。

こんな馬鹿でも、国会議員になれるんだと、、、

日本中のお馬鹿さんに希望を与えたんだから、、、

こんな馬鹿でも当選可能な重複立候補って選挙制度、

要検討だな。




2017年4月2日日曜日

一周回っても支持されない野党に物思う

野党と言うか、野合と言うか、

民主党に政権取らせて、馬菅に福島第一の原子炉ふっ飛ばさせて、

口だけ、言うだけ、阿呆の集団は日本の普通の人間から見捨てられた。

その結果、安倍自民党は、衆参共に地滑り的な大勝利を重ね、

ついでにつまらん事で盛り上げようとするも、

筋が悪いけれど、マスゴミのシンパと盛り上げたら倒閣出来る!と、、

結果は、安倍自民党の一人勝ちで、、

所詮は野合の野党では信頼して貰えそうにも無い。

自民党から共産党までフルラインナップでしか潰せなかった橋下の維新位しか、

自民党以外の受け皿にはなれず、小池新党はそろそろ鍍金が剥がれそうな今、

自民党政権はしばらく続きそうだ。

社会党が過激派に乗っ取られ、誰からも見向きされなくなって、

共産党も自民党と組んで維新潰しして、革新じゃない、、

既得権益を護る旧勢力に成り果てました!と、自分でゲロっちまった。

後は、自民党の屑を内部粛清出来るかどうか?

それで、出来なければ、、、次に維新辺りが出て来るか?

まぁ、、未来に出て来るモンは分からんが、、、

そろそろ、民進党に見切りを付け始めた連合配下の労働組合も、、、

自治労が平和運動したいなら、勝手にやれや、、、なんで連合巻き込むんじゃ?

国内造船を諦めた川崎重工に物思う

川崎重工が国内造船に見切りをつけて、

坂出造船所に神戸造船所以外は無くなり、坂出すらリストラ!

潜水艦作って居る神戸は縮小しながら残さにゃあならん、なんせ本社じゃ、、

でも、坂出も3割リストラで、、

円安に振れても、中国・韓国への技術移転で生産コスト差は酷いモンになって、

やっぱ、ギリギリで造船を諦めたかなぁ、、

造船日本って言葉が終わってしまったって事だね。

2017年3月29日水曜日

過疎と自動車化で進む路線廃止に物思う

九州じゃ、三角・肥薩・吉都・日南では観光列車を走らせ、

手を打てないのは日田英彦山くらいか、、

過疎と自動車化で、何処でも路線維持はギリギリまで追い込まれているが、

鉄道だけじゃない、バスも一緒だ。

日本最大を誇る西鉄も、バス路線をどんどん廃止している。

一番凄かったのは、やはり自社開発住宅地に敷いた新規路線を廃止した、

筑紫野線希みが丘の廃止だろう。

小郡市は、プレミアムアウトレット路線を除き、全廃状態になったのだから。

で、北海道の方々は利用もしないで赤字積み増しさせながら、

廃止反対~!と叫ぶだけか、、、民度が凄いのか?そこまで追い込まれてるのか?

無くなって居た豊後森牧ノ戸峠線に物思う

最期のローカル路線バス乗り継ぎの旅で、

何故か、取り上げられなかった牧ノ戸峠-豊後森の日田バスの路線、

ここからだったら、豊後森から日田に抜けて、

杷木で停まらず、甘木に抜けて、甘木観光バスで田主丸に抜けろや、、

逝けるやろ!と言っていたんだが、去年でコミュニティバスに変わって居る。

豊後森まで行くのはきついが、、、

高速バスに連絡するだけトコも多いが、長者原で降りたら何とかなっただろうに、

豊後中村で降りて、豊後森まで逝けば、、、

でも、頑ななまでに甘木観光の甘木-田主丸を利用しなかった路線バスの旅、

ヤラセの証明になるんだろうな。

2017年3月28日火曜日

森友関連で日本の闇に繋がる辻元問題に物思う

森友学園問題で、

社民党崩れで民主党の辻元問題が、民主党の通達でマスゴミから封殺され、

予想以上にヤバイ元沼地の処分が、関係者の予期せぬ形で盛り上がると、

何で、あないなトコが、そんなに高いん?という、

素朴な疑問に端を発した探索が、

日本の闇の一端を担う部落という存在に行きついてしまった。

そりゃあ、福岡では知られた松本魂の正統伝承者龍ちゃんは、

いつもの癖で、封殺出来ると思って失敗した。

例の事件で、県単位で部落解放同盟から脱退したトコもあるんだという事実から、

俺は、松本龍だぜ、、松本魂しってるか?

というのが、部落解放同盟が幅を利かせているトコでしか通用しないという事を、知らなかったんだろうなぁ、、

FBSとか、KBCとか、、RKBとかは、言う事聞くから、、、

で、部落関連の不良資産を処分したという事実があるのに、、

何も考えずに、暴露し、話を盛り、ある事無い事で盛り上げたモノの、、

政権には通用せずに、、

ネットでは、絶賛辻元祭りが展開中で、

逆に闇と深くつながっている辻元氏の、

北朝鮮ルートに、

共産党ルート、、

部落解放同盟ルートが、暴露され続けて居て、、

松本龍氏無き今、部落解放同盟に続くのは、辻元氏か、、、

餃子の王将問題が鎮火し始めたと言うのに、燃料補給する辻元氏、、

籠池氏も、辻元氏がいけしゃあしゃあと、出てきたから、、

あんたが、するか!と切れたんだろうね、、、


福岡では、部落解放同盟由来の不祥事の歴史が凄いからねぇ、、

意外と冷ややかに、眺めてしまうんですよ、、、

私の地元の小郡の校長先生自殺事件とか、覚えて居る人、、決して少なく無いし、

上杉魂の傍系伝承者さん、借金全部踏み倒したし、ゴルフ場に旅館の不良資産、

福丘(岡じゃないぞ)センチュリーゴルフクラブ、半水慮(廬じゃないぞ、、)



延命の為に王将からゼニどんどん引き出して、王将倒産しかかったでしょ?

それを切った社長さんを許せなかったのかなぁ、、


ところで、小郡市って生活保護率非常に低いんで有名です。

2017年3月26日日曜日

満足感に物思う

私が喰うモノを評価する際には、値段と仕上がりのバランスを重要視する。

安い価格のランチは、コストを何処まで掛けられるかで、評価が決まる。

安い価格設定で最大にコストを掛けても、

得られる満足感のレベルが低過ぎては何もならんし、逆もまた真なり。

喰い物は、価格設定と原価率の高さで決まるよなぁ、、、

喰うモノは、全てこの原則が当てはまってしまう。

でもなぁ、、これって車とか、ほぼ全ての商取引に適用されるんだな、、

VWは部品の耐久性を格段に低下させる事で利益を確保した。

所謂ピエヒの愚行であり、ピエヒに毒された面々がディーゼル排ガス詐欺を、、

VWは得られる満足感が、破損・摩滅した部品の末路を見る度に低下して行く。

VWが犯した排ガス詐欺の報道に接する度に、

自分がそれに加担したかの如き罪悪感がこみ上げて来る。

満足感が削り取られて行くと、コストパフォーマンスは低下・劣化しちまう。

有形無形な満足感を補う手段を使い果たして、、支持されなくなったら、、

終わってしまう。

何か、トヨタが迷走し始めているから、、

2017年3月23日木曜日

北九州の欠陥住宅に物思う

ramoneさんトコの欠陥住宅は、

結局欠陥住宅建てられたモンが手出しする羽目になってしまったが、

裁判所も環境デザインの無資格な自称建築家の仕事に瑕疵ありました!

ホンマはエライ金掛かりますが、所詮は無資格な奴等やし、

タニマチの過激派仲間も落選したし、金も無いし、

月に10万しか弁済しきらんコンジョ無しやから、10年ローンで勘弁したって

と判決出した。

其処に続いているのが、ネモフェラさんとこの、セレクトホーム・重森建設の

2×4建築が分からんのに、高等テクニックで煉瓦積を重ねて、

とんでもない違法建築どころか、欠陥工事のオンパレード繰り返して、、

北九州市の建築指導課は無視される、馬鹿にされて、アシラワレテいる姿を見ていると、

その筋では有名で某同盟に食い物にされて、

しゃぶり尽くされた北九州市というコンジョ無しな地方公共団体だたんだなぁ、

100万都市でも無くなったし、、

無視してかまへん、かまへん、、北九州市?なんや、上杉魂見せたろか?

という姿勢なのかなぁ?と、、思ってしまう訳です。

海老膳とか、環境デザイン機構とか、重森建設とか、

シカトしまくってますもんね。

2017年3月6日月曜日

不良資産化するスーパーセブン160に物思う

スーパーセブン160、スズキのK6Aエンジン搭載した軽登録のセブンだ。

多くの商売人は売れると思った、、為替も動いた、、ケータハムも欲を出した、、

その結果、未登録車が今も残って居て、、

多くのスーパーセブンディーラーの経営を圧迫してないか?

で、在庫処分の大廉売とか、しちまったら、高値安定をキープして来た、

みんなの努力が無になっちまう。

スーパーセブン160の在庫を抱えて、泣いている人々、、

売れないスーパーセブン160、、、ショップは増え過ぎて、、、

そろそろ、ディーラーの整理が始まるのかな?

2017年3月5日日曜日

耐久性が急降下する自動車の未来に物思う

複雑化する度に、信頼性が低下するのが機械と言う代物だ。

センサー類が増加し、センサー類の接続を簡略化し、信頼性を向上させる為に、

can-bus通信システムが登場したのだが、、、

それを上回るレベルでセンサー類が増加しちまった。

哀しい事に、、センサー類は増加し、、その設計過程でノイズ対策ってのは、、

悲惨な事にノイズの悪さってのは常軌を逸するレベルにまで達してしまっている。

故に、誤作動の可能性を基本設計の時点から根絶する必要性に駆られた人々は、

コストダウン・コストカットの苛烈な要求を受けて、、

仕方無くコネクタ類の簡略化、コネクタ用樹脂材料のレベルダウン、、、

信頼性を初期には確保するモノの、

分解・組立?信頼性があるから部品交換など考慮していない!という、

無意味な自信に裏付けられた嘗てのお馬鹿な設計者を復活させた恐ろしさ、

プジョーやシトロエンのセンサー類の損傷・誤動作の凄まじさを知る人々は、

既にコネクタの耐久性がそろそろ限界に達しつつある事を実感している。


メンテをさせられるモンは分解する度にビビりながら、

誤作動せんでね、断線せんでね、導通不良起こさんでねと、

神に祈りながらせにゃあならん。


ピエヒの呪いとも言うべき、コストカットの嵐で、

欧州車に使用される樹脂のグレードが低下した。

矢崎のコネクタも、あんま期待出来ん、、

そして、樹脂材料流通の不透明性も何故か出現し、

マジにこのコネクタ正規の材料で打っとるんかぁ?レベルの、

加水分解急速に進行しているボロボロの奴一杯あるんだよなぁ、、


3年目の車検でヤバイなぁ、、5年目の車検で逝っとるなぁ、、

そんなシロもんが一杯あるんで、、今流通している新車の長期所有は諦めた。

10年保有は諦めざるを得ない。


私の場合は10万超えたら、動作不良でコネクタ類をチェックしたら、、

それで、諦めるレベルを決定する。

4年で98000キロ走っているから、5年までは保証が効くから、

今でこそ。こそっと、マウント類を交換しているが、、

5年目の車検を受けて、15万キロで終わらせるのが、ギリギリかなぁ、、


昔は10年10万キロで本が書けたんだよ、、みんな走らなかったから、、

国産車も外車も耐久性が皆無だったから、ベンツ以外は無理だった、、

コストが引き合わないんだわ、、

しかしベンツいじって居る奴も、

ベンツのリフレッシュ神話は終わったと肩を落としていたから、、

W124以降は無理だと、、コネクタ類も、ボディ類ももたん、、、

スグリ換えても無理ですわ、、

乗って無い奴のマウント・スグリを全交換したら、いけるけど、、

コンピューターが無くなった、欠品が一杯ですわ、、リンク品しか無い、、

そんな話を聞いてしまうと、、

5年保証は絶対!ギリギリまで付けとかんと、終わるよなぁ、、、

私みたいに、長距離走行する人間は、国産だとマウント類の消耗が早いし、

劣化速度が速いもんなぁ、、

2年落ちの値落ちが激しい外車買って、5年の延長保証取って、7年乗るのが、

コストパフォーマンス的には、ベストかなぁ、、、


2017年2月26日日曜日

フェイクニュースまみれる日本のマスゴミに物思う

日本も、安倍は間違っている!安倍はくそ野郎!安倍はどうしようもない!

という安倍首相を攻撃する事だけに傾注するニュース番組には事欠かない。

でも、安倍と自民党の支持率は、異様に高いままだな、、、

民主党の支持率は上がらぬままに民進党にクラスチェンジしたんだが、、

民進党自体がブーメランアタックを喰らい続け、、、

民主党がやったんです!民進党じゃありません!という詭弁を連呼するしか、、

民主党を追い出された小沢自由党が、生き残りを賭けて、共産から民進党にわたる野党共闘を提唱しているのだが、

基本は共産党も制度疲労と洗脳希望者途絶で赤旗の購読者急減、最期の収入が、

急減しては、そろそろ赤字経営に、、、

そりゃあ、ほぼ全額の歳費を上納させるブラック共産党の手法も、

戦前の共産主義が世界を救う!という詐欺に騙された世代以降に入党したモンは

根性が無いのか、世代交代が進行せぬまま、崩壊しつつあるから、

連合系労働組合員を動員できそうという見果てぬ妄想を実現出来ると、

民進党との選挙協力に燃える訳だから、、、

選挙協力したら勝てるんだ!とマスゴミが連呼し続ける訳は、

そうでもせんと、大敗北するしかない、自公以外という事実がある訳だ。

日本のマスゴミの、フェイクニュースぶりは、

アメリカを凌駕しているよ、、、

2017年2月24日金曜日

面被って居る子の面にカメラ突き付けてフラッシュ焚くFBSめんたいワイドに物思う

あのなぁ、、

ひょっとこ踊りの面被って居る子のお面にカメラ突き付けてフラッシュ焚く?

一気に瞳孔収縮して、一瞬見えなくなるんだぞ!

FBSのアホレポーターの鹿児島県人、、、

眼底の撮影したら、一瞬前が見えなくなるだろうが、、、

立ったままで、そうなって、、石畳の上で転倒したら、、

最悪どうなるか、、分からない筈は無いよな、、、

子供がふらつく様を撮影出来る様にって、プロデューサーから指示されたか?

後頭部打ち付けたら、、最悪死ぬんだぞ、、、

確かに、そんな画像取れたら、、すげぇ事故って取り上げられるだろうな、、、

常に起きるかもしれない、最悪の事態に期待して絵を撮るのが、

TVマンの仕事だが、、、


欠陥確定するスカイアクティブ・ディーゼルに物思う

スカイアクティブ・ディーゼル詐欺で100円切り株価対応したマツダ、

全社を挙げて敢行したスカイアクティブ・ディーゼル詐欺故に、

露見しても、対応が取れない。

ほぼ、造り直しに近いEGR配管の変更やら、無理に無理を重ねた1.5は

既に大量のカーボン発生する個体が報告されていて、、

2系統のEGRクーラーを洗練させた筈なのに、、、どうする?

今度は、エンジン制御に問題あって、減速時にエンジン停止する!

何度リコールを繰り返しても、ロングドレインで1~2万キロが標準の今、

20年前レベルの5000キロでエンジンオイル交換を強制しても、

エンジンオイル希釈に拠る粘度低下、ブローバイガスの増加、

カーボン発生、それがブローバイガスと結託して配管内部への堆積、

定速走行が多いトラックですら定期的なメンテナンスが必要なシステムを、

ゴーストップ市街地走行がメインで、

世界標準ではシビアコンディションになるらしいと多くの愛好家?が主張するらしい

この日本で投入してしまったマツダ、日本で売らなきゃ良かったんだが、、

日本で売っちゃったのが、大きな間違いというか、

スカイアクティブ・ディーゼルは尿素水でDPF再生するしか無かったのに、

それを手抜きするという根本的なミスを犯してしまっている。

DPFの過剰燃料噴射に拠る後燃焼で再生します!が問題なのだが、

これに固執する限り、スカイアクティブ・ディーゼルは終わって居る。

ポルシェのマフラーにカーボンを存在させないレベルのアクセルコントロールで

スカイアクティブ・ディーゼルを運用すべきであって、

電動アクセルの制御が甘過ぎたのだ。

このレベルの制御しか出来ないのだから、尿素水システムを追加するしか、

この問題は解決出来ない。

技術力が無いし、全体を眺めて評価を下すだけの技量も無い上層部、

技術的な判断力が無いモンしか居なかったが故に、

燃費目標が達成出来ず、正しい技術者を淘汰し、燃費詐欺地獄に堕ちて、

止めを刺された三菱自動車、

まったく同じ構図が、マツダのスカイアクティブ・ディーゼル詐欺にも見て取れる。

じゃあ、何で、こんなにリコールが続き、カーボン堆積・ガクブル事件が続く?

じゃあ、何でロードスターにスカイアクティブ技術が採用されない?

国土交通省も、何で、こんな車に型式認定出したよなぁ、、、

スカイアクティブ・ディーゼル、

規制前のディーゼルエンジン並のカーボン発生させてるから、

喘息患者殺す気だろ?

2017年2月5日日曜日

千代田区長選で瞬殺された自民・民進候補に物思う

千代田区長選が、小池vs内田・蓮舫の様相を呈して、

開票と同時に小池圧勝と言う形で終わった。

蓮舫も民進からどんどん離脱するモンが居るから、

こそっと、参戦したんだが、、

想い出作り参戦であるから、筋も悪いし、、蓮舫民進党自体が弱り目に祟り目状態、

ブーメラン連発する嫌われモンが代表じゃなぁ、、、

中国国籍を持ってましたとか、、隠している事が一杯出て来ても、驚けない、、

元々帰り新参崩れの甥っ子という、微妙過ぎる怪しい筋目じゃ、、

内田の旧悪連荘暴露中というハンデにハンデを重ねるのだから、、

自民都連、民心都連、、当然の如く瞬殺である。

2017年2月1日水曜日

ステマ詐欺崩壊した43%減益のマツダに物思う

技術力の無いマツダだから、思い付きのスカイアクティブ詐欺で一息つき、

スカイアクティブ詐欺でリコール連発させると追い込み掛かって、

ジーベクタリングコントロール詐欺を打ち出したが、

全社を挙げてステマ詐欺に走らざるを得ないマツダと言う会社だ、

詐欺による売り上げが確保できようはずも無く

2017年3月期の営業利益が前期比43%減というトコになってきた。

円安程度の差益では、補えない程の追い込みが掛かってしまっている。

ステマ詐欺のマツダであるから、

もはや、スカイアクティブ・ディーゼル詐欺の後始末が膨れ上がり、

販売台数減分の補てんを何で行う積りなのか?

ドイツ車風味付けで、ドイツ車錯誤詐欺から始まったステマ詐欺の歴史、

いや、時代遅れの最先端技術ロータリーエンジン詐欺から始まるステマ詐欺、

マツダ自体がステマ詐欺で喰ってきたんだが、ステマ詐欺が効かなくなってきた、

それもあって、フォードも見捨てたし、

日本の自動車会社、多過ぎるもんなぁ、、


2017年1月18日水曜日

ちょっと昔の旅84歳現役チアリーダーに物思う

ちょっと昔の旅 84歳現役チアリーダーで、

父上が茶谷薫重さんって、、あの茶谷シャッターの茶谷さんじゃね?

流石に、茶谷シャッターの茶谷さんなら、

もう少し話を膨らませると思ったんだが、、、

違うんだろうなぁ、、、

2017年1月15日日曜日

予想以上に短命だった液晶テレビに物思う

液晶テレビは登場時にブラウン管テレビより長寿命!と叫んでいた。

今も液晶テレビは長寿命!と言って恥じない人達は少なく無いが、、


ウチのソニーのプロフィール27インチモデルは、

20年近くもっていた、、リコール修理に来たソニーのサービスマンは、

こいつはNHKのモニターで使ってますから、部品は全部そろってます!

まだまだ使えますよ!と嬉しそうに言っていたが、、

その10年以上前に購入したソニーのタッチョンパ!なテレビが現役なのを見て、

絶句したという、恐るべき体験を有している。

で、ウチのレグザの37インチℤモデルは、8年でパネルが終わったらしく、

画像が妙になってしまった、、いわゆるLEDパネル交換に相当するらしい。

ブラウン管テレビより、寿命が短い、、

部品のクォリティ低下で全体的な寿命は短くなったのだろう。

どうせ今4Kテレビに買い替えても、2020年には新しくチューナー購入せんとならんし

修理するのが吉なのだろうか?

考えてもみなさい、、あの頃より確実に部品のクオリティは低下して居るだろ?

倍速と3チューナー搭載の液晶って、、

14万の43インチが下限って、、それも8年って、減価償却年2万が目安?

はっきり言って短期消耗品に成り果てたのかよ、、、

10年の延長保証は無理だな、、、

2017年1月12日木曜日

ニューモデル購入の闇に物思う

ニューモデルを購入して喰らいやすいボディーブローがあって、

車はモデル末期を買えと言う格言に繋がる。

日産リーフの初期型は、すぐにバッテリー容量が低下してオーナーは激怒!

壮絶な告発サイトが乱造された。

スカイアクティブ・ディーゼルの初期型はカーボン堆積で走行不能・不調になり、

口コミ・2ちゃん・SNSでの投稿に対して苛烈な集中砲火が浴びせ掛けられた。

マツダの性質の悪いトコは、トラブるのが分って居ても新車を出しまくるトコで、

新車・速攻リコールを連発させ、逆にスカイアクティブ・ディーゼルの評価を下げた。

どちらも、ニューモデルに飛びついて、えらい目にあうという好例だ。

ベンツもEクラスのブレーキですっぽ抜けを出しちゃって、

オーナーからこんな車要らないわ!前の車返しなさい!と喰らったセールスさんも居る。

やはり、車はモデル末期を買え!ってのは真実なんだろうな。

詐欺商法破綻したステマツダに物思う

2015年が前年比10%ダウンだったステルスマーケティングのマツダは、

スカイアクティブ・ディーゼル詐欺が効かねぇぞ!Gベクタリングコントロール詐欺!

と、騙すなら舞台装置に金掛けろ!と、店のレクサス化にも邁進したが、

2016年は前年比20%ダウンに終わった。

基本的にステルスマーケティングを続けてきたマツダと言う会社は、

フォードから見捨てられた事で、根性入れて、ステマで喰って行くぜ!と開き直った。

まぁ、今の台数が普通のマツダの台数だが、、心配する必要は無い。

世界の販売台数はどんどん伸びている!中国やオーストラリアでバカ売れ!

1年で300万台は増えてるのだ!

日本の販社だけが、無能で売りきらんだけだから、、、

逆に言うたら、日本人相手の詐欺の破綻は確定したって事か、


4月のリーフマイナーチェンジに物思う

知り合いが、4月までリーフ激安祭りです!と連絡して来たが、

リーフの30kWモデルが172kmしか走らぬアメリカで(日本じゃ280km)

テスラのモデル3が、350km走ります!でも、リーフと価格は大差ありません!

と、ぶち上げたんで、、、

i3が390km走ります!ショックで、30kWモデルを出した日産が、

テスラ3ショックで40kWモデルを投入せざるを得んトコまで追い込まれて、

在庫の24kWバッテリーの完全処分、30kWバッテリー含めて子会社処分、

新年度からおニューのバッテリー屋さんの大容量バッテリーモデルを売りまくるぞぉ!

状態なんだろうなぁ、、、

さて、、4月のマイナーチェンジはどうなるのかな?

2017年1月8日日曜日

9万5千キロ走ったDS4に物思う

ウチのDS4は9万5千キロ走って居る。

クルコン突然死は日常茶飯事で、複雑化する自動車の信頼性を確保する為に、

部品メーカーの確認作業を担保されとんのかなぁ?と考えざるを得ないけれど、

基本設計は、消耗部品の性能低下幅に余裕を持たせている車だなと感じる。

余裕を持たせるのと、シトロエンじゃ無い乗り心地確保で、

タイヤホイールをインチダウンして鉄チンホイールにテオプラスを履かせて、

シトロエンらしい乗り心地は確保出来たか?

その位だな、、いじったのは、、、、


アクセルのオンオフ・路面ギャップを乗り越える衝撃でエンジンが振れる、、

エンジンマウントか、ショックのアッパーの相乗効果?と思っていたが、

一番上で交換しやすいマウントの交換で復活した。

交換したマウントの構造を見たら、ゴム容量を削減して、板バネで補助する構造か、、

コストダウンの途中でも補助を入れて居て、まぁ、好感が持てるな。


エンジンは少々性能低下というか、燃費が低下している。

長距離走っても、16km/Lという目安の燃費を確保出来ていない。

加えて9万キロで、直噴エンジンユーザーが恐れるガクブルが発生、

カーボン堆積かどうか?

カーボン堆積したら高速でぶん回せ!というのは、マツダと国土交通省だから、

高速走ってディーラーに行ったら掃除で完治したみたいだ。


十分な耐久性をメカ的には担保したが、

部品の信頼性は十分なモノがあったか?というと、、

ハーネスの取り回しの問題か、被覆材の問題か、半田のウィスカー発生か、、

ノイズ等の外乱による誤作動なんだろう、、

ここまで死ぬと清々しいクルーズ以外は、鍍金やコートの耐久性くらいか、、

衝突安全性確保の為のボディ強化はシトロエンらしい乗り心地を奪うと同時に、

数字に出せない乗り心地の耐久性を低下させているのだろう、、

トヨタはタクシー専用車両の耐久性を確保する為に剛性低下させるチューニングを施す。

インチダウンと65タイヤの組合せでしばらくは乗れそうだ、、、


周囲の評価は、インチダウン以降リアウィンドウが開かないトコ以外は絶賛されている。

マトモな修理も出来ない久留米サービスポイントと縁を切り、

長崎の諫早にメンテを依頼して以降、何度も続くトラブるってのは無くなった。

目安の10万キロってのは鬼門だから、、どうするか、準備だけは怠れないが、、

もう少し、まぁ乗れそうだから、乗ってみるか?

2017年1月1日日曜日

ニューイヤー駅伝旭化成の優勝に物思う

宋兄弟、村山兄弟、市田兄弟、、旭化成がニューイヤー駅伝で優勝してくれた。

去年、旭化成が優勝すると信じていたが、、だった。

村山兄弟が来てくれて、、みんな記録凄かったから、楽勝と思っていたら、

結果は悲惨だった。

今年は、みんな記録が出て居なかったけど、、

村山弟が自滅した以外、鎧坂が頑張って、大六野がトップに30秒差まで頑張って、

市田兄が区間賞取って、村山兄が区間新、

市田弟も区間賞取って、1分のアドバンテージを、、

そして、佐々木がトップでゴールして、、

駅伝はトップを走らねばならんという原則を見事に実証してくれた。

そして、日本人だけでも勝てるんだという事実をまた証明してくれた。

旭化成が、箱根を走った選手を取るようになったが、

基本、高校生ランナーと市民ランナーを育てるチームってのは、変わって居ない。

そして、駅伝もマラソンも頑張っているという事実を見せてくれた。

九州一周駅伝が無くなった今、九電工が箱根上がりの選手を取らなくなるかもしれんが、

駅伝・マラソン王国九州と言う伝統を護ってくれた。

ありがとう、市田兄弟、村山兄弟、鎧塚、大六野、佐々木、、、

市田兄弟、、日清食品の契約金につられんで、旭化成に来てくれてありがとう。

旭化成、ランナーを社会人として、生きていくすべを与えてくれてありがとう。

鎧塚選手、外国人ランナーの中で、日本人最高タイムを出してくれてありがとう。

市田孝選手、あの苦しくなった状況でも、タイムを出してくれてありがとう。

市田宏選手、渡良瀬橋でのダッシュ、寒気がする位凄かった、区間新をありがとう。

今日は、今頃は、、群馬だけじゃない。宮崎も、延岡も、どんちゃん騒ぎだろうな。

よかったなぁ、本当に、おめでとう。